オフロードバイクライディングの必需品のオフロードブーツですが、長く使ううちには、ソールがすり減ってしまったり、バックルが破損したりなど消耗してきます。

そのような際にどのように修理をしたらいいのかを調べてみました。

ガエルネ、FOXのオフィシャルな修理サービスと、オフロードブーツ修理をしてくれる専門店のご紹介です。

新品に張り替えられたソール(ガエルネ ED-PRO)

新品に張り替えられたソール(ガエルネ ED-PRO)

DSC_1049
破損したシフトガード(ガエルネ ED-PRO)

写真はいずれもOff1.jp担当ライターの私物。
ジャペックスのJリペアによる修理を受けたもの。

 

【ガエルネ】

ガエルネのオフロードブーツの日本での総輸入販売元は株式会社ジャペックスで、J-REPAIR(ジェイリペア)という修理工場を日本国内に持っています。

修理設備はイタリアの工場と同じものを取り寄せ、熟練の職人がクオリティの高い修理を行っています。その為、修理期間も短く料金もリーズナブルな設定となっています。

「ガエルネ 主な修理サービス価格」
ソール交換(SG-12) 10,800円(税込)
ほつれ修理10cmまで(SG-12) 1,512円(税込)
シフトガード修理(ED PRO ART 405) 2,808円(税込)
バックルベース交換 小型 1ヶ所(ED PRO ART 405) 1,836円(税込)

J-REPAIR
http://www.japexrepair.net/

 

【FOX】

FOXのブーツの修理は、輸入販売元の株式会社ダートフリークで受付けています。

ソール張り替え(つま先金具別売り) \13,500(税込)
つま先金具交換(両足分) \1,728(税込)
縫い(一箇所) \2,160(税込)~
リベット打ち直し(一箇所) \2,484(税込)~

FOXブーツリペアサービス
http://www.dirtfreak.co.jp/moto/service/boot/

 

【MTX REPAIR】

オフロードブーツリペア専門店。
ソール交換のほか、ブーツの履き口のリペアやバックベースの破損修理など、使用目的に対応したブーツチューニングを施してくれます。

〒535-0002 大阪府大阪市旭区大宮4-8-5 1F
TEL & FAX06-6955-0125
http://mtxrepair.com/

 

【ケンズリペアサービス】

オフロードブーツの他、ロードブーツやワークブーツ等の修理も行う専門店です。
ソール交換の他、ほころびの縫直し、ストラップベルトや履き口の修理、ふくらはぎサイズの調整などまで対応してくれます。

〒560-0052
大阪府豊中市春日町2-1-9
TEL/FAX 06-6849-1985
メールアドレス info@kenzrepair.com
営業時間 10:00-18:00
定休日 日曜日 祝日 第2第4水曜日
水曜日13:00~営業
https://kenzrepair.jimdo.com/

 

【デューン・モト】

バイク販売のほか、カスタム、オリジナルパーツの販売、モタードスクールも開催するショップ。
革ツナギのリペアとブーツのリペアも行ってくれます。

〒869-1101
熊本県菊池郡菊陽町津久礼2573-1
TEL096-288-9861
FAX096-288-9862
営業時間9:00~20:00
(※冬期12月~1月/9:00~19:00)
店休日イベント開催日
(※イベントスケジュールをご覧ください)
(※冬期は、日曜日が店休日になります)
http://dunemoto.com/service/boots_repair

 

オフロードブーツは、決して安いものではありません。

消耗したからといってすぐに買い換えられるという方も多くはないでしょう。

なにより自分の足になじんだブーツは、たとえ少しぐらい壊れても修理をして履き続けたいものです。

いざとういう時に自分の足を守ってくれるオフロードブーツ。

末永く大切に使っていきたいものですね。