「ときには紳士であるし、冒険者でもある。」のキャッチコピーで新発売となったホンダX-ADV

エンジンはNC750で好評の水冷4ストロークOHC4バルブ直列2気筒745ccを搭載し、車体は昨年発売されたCRF1000Lアフリカツインをも彷彿とさせるオフロードテイスト溢れるスタイルを採用。

DCTを搭載し、オフロードも走れるビッグスクーターという新たなジャンルにホンダが踏み込んだ力作です。

 

【インプレッション動画】

X-ADV (HONDA/2017) バイク試乗ショートレビュー・ホンダ発表試乗会ダイジェスト VOL.2 HONDA X-ADV (2017) MEDIA LAUNCH DIGEST VOL.2
バイク動画 MotoBasic

 

Honda X-ADV 試乗 WEBミスター・バイク
Web-MrBIKE

main-05

main-10

 

【車体構成】

image-04 image-05
市街地からフラットダートまで、ライダーの好みに調整できるフロント&リア・サスペンション

X-Adv_002
フロントブレーキには、アドベンチャーモデルのCRF1000L Africa Twinにも採用されているラジアルマウント式の対向4ポットブレーキキャリパー+ダブルディスクを採用。さらにABSを標準装備している。

image-10
ダイレクトなトラクションを感じられるアルミスイングアームとチェーン駆動

image-08 image-09
チューブレス仕様のフロント17、リア15インチのスポークホイール

image-08 (1)
メーター周りはHondaのダカールラリー参戦マシンCRF450 RALLYを彷彿とさせる

X-Adv_004
フルフェイスヘルメットも収納可能な容量21Lのラゲッジスペース

image-06 image-07
ヘッドライト、テールランプ、ウインカーまで灯火類はオールLED化

image-09 (1)
高さと角度を5段階に変更できるウインドスクリーン

image-11 image-12
ハンドルのナックルガードや、スキッドプレートなど、オフロードを走る際にライダーや車体を守る装備も備える
その他、グリップヒーター、ETC車載器を標準装備。

X-ADVならオフロードを本気で走れそうですね。

 

 

product-01
デジタルシルバーメタリック
メーカー希望小売価格(消費税込み)
1,209,600(消費税抜本体価格 1,120,000円)

product-02
ヴィクトリーレッド
メーカー希望小売価格(消費税込み)
1,242,000(消費税抜本体価格 1,150,000円)

【スペック】
車名・型式 ホンダ・2BL-RC95
全長(mm)2,230
全幅(mm)910
全高(mm)1,345
軸距(mm)1,580
最低地上高(mm)135
シート高(mm)790
車両重量(kg)238
乗車定員(人)2
燃料消費率
(km/L) 国土交通省届出値:
定地燃費値
(km/h) 40.0(60)〈2名乗車時〉
WMTCモード値
(クラス) 27.0(クラス 3-2)〈1名乗車時〉
最小回転半径(m) 2.8
エンジン型式 RC88E
エンジン種類 水冷4ストロークOHC4バルブ直列2気筒
総排気量(cm3) 745
内径×行程(mm) 77.0×80.0
圧縮比 10.7
最高出力(kW[PS]/rpm) 40[54]/6,250
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 68[6.9]/4,750
燃料供給装置形式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 13
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 電子式6段変速(DCT)
変速比 1速 2.666
2速 1.904
3速 1.454
4速 1.200
5速 1.033
6速 0.837
減速比(1次/2次) 1.921/2.235
キャスター角(度) 27゜00′
トレール量(mm) 104
タイヤ 前 120/70R17M/C 58H
後 160/60R15M/C 67H
ブレーキ形式 前 油圧式ダブルディスク
後 油圧式ディスク
懸架方式 前 テレスコピック式
後 スイングアーム式(プロリンク)
フレーム形式 ダイヤモンド

 

【リンク】
ホンダ
X-ADV
ホンダ販売店検索