18モデルでDOHC化されたCRF250R。思いきって高回転域のパワーを引き上げたことで、低中速のトルク感を出したいユーザーは多いはず。エキゾーストのモディファイが、明確にこの辺りに効いてくる。

画像: ミドルパワーを底上げする、テックサーフエキゾースト18'CRF250R用

techsurf
Super Moto MX

¥210,000(税抜)
オールチタンフルエキゾースト左右2本出し
重量:ノーマル:約3.6Kg テックサーフ:約2.8Kg

画像: 7000回転くらいから、じわっとパワーが出てくるグラフ

7000回転くらいから、じわっとパワーが出てくるグラフ

すでに実戦投入しているライダーも多数

画像: すでに実戦投入しているライダーも多数

全日本モトクロス選手権や、エンデューロ選手権ですでに実戦投入しているライダーも多く、信頼のマフラー。同社は、近年特にモトクロス向けのエキゾーストに取り組んでいる。

http://www.techserfu.co.jp/bikephoto-t18-h031.html

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.