活気づくアドベンチャーバイクマーケットに、王者BMWから新コンセプトがリリース。イタリアのコモ湖畔で開催された「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ2018」に『コンセプト9cento』を初公開した。

画像: BMW、ニューコンセプトのアドベンチャーバイクを発表

ミドルレンジの新しいBMW

9centoは、アドベンチャーとツーリングセグメントを包含するオールラウンドなパッケージ。思いきって切り落としたリアまわりは、軽量化に寄与。全体的にコンパクトな仕上がりに見える。

画像1: ミドルレンジの新しいBMW

パニアケースもコンセプトモデルらしい仕上がり。ストレージとしての機能だけにとどまらず、このパニアケースが、パッセンジャーシートを延長する役割を担うとのこと。ケースを付けなければ、ライダーのライディングファンを最大化してくれるコンセプト。

画像2: ミドルレンジの新しいBMW
画像3: ミドルレンジの新しいBMW
画像4: ミドルレンジの新しいBMW
画像5: ミドルレンジの新しいBMW
画像6: ミドルレンジの新しいBMW
画像7: ミドルレンジの新しいBMW

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.