画像: スリッピ―なマディを切り抜ける、モリワキ×小島庸平が生んだフットペグ

マディコンディションでのレースでのフットペグの刃と穴に詰まる泥は、結構なお困り案件。

モリワキよりこの度リリースされたHONDA CRF450/250R用「Titanium Foot Peg」はマディなレースでも、足元をしっかり支えてくれるフットペグだ。

レースで鍛えられたプロダクト

2018年から発足したチーム「Bells Racing」では、モリワキと小島庸平のタッグが実現。彼らの生み出した実戦向きプロダクトがこちらだ。波型形状の刃がブーツ底をがっちりホールドし、ステップワークを確保。標準のフットペグが片側290gに対し、このフットペグはチタン製で片側143gと軽量化と堅牢さを両立している。

画像: レースで鍛えられたプロダクト

泥抜けのしやすさを追求

特に注目したいのはシンプルに大きく空いた2つの穴。レース中の泥詰まりや、洗い流す際の泥残りがしにくい形状になっている。

画像: 泥抜けのしやすさを追求

装着後はスタンダードより5mm高さがアップ。

MORIWAKI
TITANIUM FOOT PEG

¥32,000(税抜)
受注生産品
品番:05060-102S4-00
適合:HONDA CRF450/250
材質:チタニウム
重量:片側143g(誤差±2g)
オプション:チタニウム製マッドガードのラインナップを予定

画像: Moriwaki Engineering Co., Ltd. www.facebook.com

HONDA CRF450/250用 「Titanium Foot Peg」の販売を開始します。 全日本モトクロス選手権で活躍する小島...

Moriwaki Engineering Co., Ltd.さんの投稿 2019年7月18日木曜日

Moriwaki Engineering Co., Ltd.

www.facebook.com

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.