via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
街乗りや、ロードバイクでオフロードブーツを履くわけにもいかない。でも、オフロード乗りなんだって、ひそかにアピールしたいんだぜ…そんなダートマインドをお持ちのあなたには、こちらスクランブラーブーツをおすすめしたい。なぜなら、あのダートフリークが生み出した渾身の作だからだ。
画像: ちょっとだけ土の匂いをさせながら、バイクにのりたいあなたのためのDFGスクランブラーブーツ

DFG
スクランブラーブーツ

¥27,500 (TAX)

カラー:マットブラウン、ブラック

勘の良いあなたなら気づくはず、ダートフリークが提案するDFGのスクランブラーシリーズからデリバリーされた一品。牛革を使用し、すでに発表されているオイルドコットンのスクランブラージャケット、スクランブラーパンツとあわせてエイジングを楽しめる。

元々、スクランブラーや、ビンテージオフロードにあわせるデザインで発表されているラインだけど、昨今この手のウエアは普段のアパレルに混ぜ合わせてもマッチしやすい。デニムや、カジュアルなスラックスなどとも相性がいいはず。

画像1: DFG スクランブラーブーツ

シフトペダルにあたるつま先部分には、しっかりガードを装着。

画像2: DFG スクランブラーブーツ

そして、泥濘地も平気なブロックソール。オフには必須でしょう。

画像3: DFG スクランブラーブーツ

足先、くるぶしには、軽量なプロテクターが仕込まれていて、ライディングブーツとしての保護性能はバッチリ。

画像4: DFG スクランブラーブーツ

結んだ紐はブーツのフラップに配置したスリットポケットに収納可能。ほどけて立ちごけの要因になりづらいうれしい配慮。

画像5: DFG スクランブラーブーツ

簡易防水で突然の雨に対応。水の侵入を防ぐデザインで、快適なライディングをお約束。

画像6: DFG スクランブラーブーツ

ブラックもマットな質感が◎。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.