クロスカブは、オフでの走破性もなかなか高いのですが、マフラー位置が低いんですよね。そこで、あのDELTAから新たな「バレル管」がクロスカブ110用にアップマフラーで登場したんです! これはクロスカブのオフ化が捗りそう!

ちなみに…編集部の先輩達からは、「バレル管」ってなんだよって怒られちゃいましたが、さとり世代の僕らはバレル管って呼んでるんですよ。知らないの? DELTAのバレル4だから「バレル管」なんですよ。

スクランブラーイメージから作られたオフロード志向のマフラー

アップマフラーにすることで、よりオフロードの走破性が高まるのは必須。というか、名車ハンターカブを想起させるこのスタイルは…学生の僕でもそそりますね。

画像: スクランブラーイメージから作られたオフロード志向のマフラー

ステンレス製のヒートガードも標準で装備されているので、火傷の心配もなさそうです。

排ガス規制対応の公道使用可能マフラー

画像: 排ガス規制対応の公道使用可能マフラー

昨今の厳しい排ガス規制及び騒音規制に対応しつつ、多段膨張エキパイにより、低回転域ではノーマルと同等ですが、中〜高回転域ではノーマルを上回るパワーを発揮するとのこと。

かっこいい動画も公開中!

画像: DELTA バレル4-S サイレンサー クロスカブCC110 www.youtube.com

DELTA バレル4-S サイレンサー クロスカブCC110

www.youtube.com

動画内で音も聞くことができますが、なんとも深くいい音を奏でていて、音質がいい。DELTAのアップマフラーを装備すれば、クロスカブをより広く楽しむことができるでしょう!

DELTA
バレル4-S MINIサイレンサー

適合 : CROSSCUB110 '18~
品番 : DL30-5104
価格 : ¥46,440(¥43,000)
音量 : 近接排気騒音 / 81db 加速走行騒音 / 79db
重量 : 2.24 kg (付属品を含む)

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.