画像: 裏起毛×大型ベンチレーションで冬も思い切りトレッキングに行こう

ちょっと涼しくなったら、風が冷たくなるのはあっという間だから防寒対策も気になってくる。DFGのウインターライド用オフロードパンツのベンチレーション部分がちょっと大胆。

オフロードユーザーの琴線に触れる

開閉式ベンチレーション

防風素材で、裏起毛でブーツインだから、風を通さなくて、肌ざわりよくて暖かいのはいい。
だが、アタックやトレッキングで汗をかいた時の不快感は何とかしたい。

そこでこのオフロードパンツは、太もも部分に大きなジッパーの開閉式のベンチレーションが配置されている。
デザインのラインに合わせているから悪目立ちせず、速やかに換気ができる。ジッパー上部は当て布で縫製、ベンチレーション全開で歩いても、だらしなくパカッと開きっぱなしにならないのもいい。

プロテクター部分を考慮したゆとり設計

画像: バックスタイル

バックスタイル

ストレッチ素材で動きやすくなっているが、膝部分はインナーのプロテクターなどに対応するためにゆとりのある設計となっている。別売りのオプションでSAS-TEC製腰パッド【DG0809-1101】が装着可能だ。

ウインターライド オフロードパンツ

価格:17,280円(税込)
品番:  DG0161-013x
(x にサイズ番号を当てはめてください・・・30→0 / 32→2 / 34→4 / 36→6)
サイズ: 30 ・ 32 ・ 34 ・ 36
カラー: ブラック

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.