フルモデルチェンジしたYZ250FXが発売され、購入を検討している人も、当然注文してもう乗り込み始めているという人もいるはずだ。レーサーともなると何もカスタムせずそのままで乗るということはまずないが、「GYTR」という名前を聞いたことはあるだろうか。「GENUINE YAMAHA TECHNOLOGY RACING」の略で、つまりはヤマハ純正のレース用カスタムパーツ。実は、国内でも正規品が買えちゃう。

GYTR
Billet Clutch Cover

画像: GYTR Billet Clutch Cover

部品番号:Q5KYSK103123
YMUS品番:B7B-E54E0-V0-00
価格:¥20,000(税抜)
適合:YZ250F(2019、2020)、YZ250FX(2020)

これだけで一気にファクトリーレーサー感がアップ。高強度アルミニウムから精密加工されていて、硬質アルマイト処理で高い耐摩耗性を実現している。

GYTR
YZ250F Billet Ignition Cover

画像: GYTR YZ250F Billet Ignition Cover

部品番号:Q5KYSK103121
YMUS品番:B7B-E54G0-V0-00
価格:¥37,000(税抜)
適合:YZ250F(2019、2020)、YZ250FX(2020)

レースチームと共同で開発されたイグニッションカバー。アルミ削り出しで、アルマイト処理仕上げ。レース中にオイルキャップとタイミングプラグが緩むリスクを減らしてくれる。

GYTR
Rear Sprockets

画像: GYTR Rear Sprockets

価格:¥9,000(税抜)
色:ブラック、ブルー、ゴールド
適合:YZ125(2009~2020)、YZ125X(2020)、YZ250(2009~2020)、YZ250F(2009~2020)、YZ250FX(2015~2020)、YZ250X(2016~2020)、YZ450F(2009~2020)、YZ450FX(2016~2020)

アルマイトパーツももちろんファクトリー感を上げてくれる。軽量かつ強度な7075-T6アルミニウムをCNC加工し、高い精度で削り出したもの。スプロケット歯内側の放射状の溝には、砂や泥を落とし、軽量化とチェーン寿命を延ばす効果がある。

GYTR
Performance High-Flow Air Filter

画像: GYTR Performance High-Flow Air Filter

部品番号:Q5KYSK103126
YMUS品番:BR9-E41C0-V0-00
価格:¥4,000(税抜)
適合:YZ250F(2019、2020)、 YZ250FX(2020)、YZ450F(2018~2020)、 YZ450FX(2019、2020)

大流量の2層フォームフィルターで吸気流量を最大化し、エンジンのパフォーマンスを向上させてくれる。フィルターオイルにはヤマルーブがオススメ。

お問い合わせはヤマハオフロードコンペティションモデル正規取扱店まで。2019年12月8日までの受注で、USヤマハからの取り寄せなので納期は受注後約3ヶ月となる。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.