この厳しい社会情勢の逆風の中、オフロード専門店のビバーク横浜、ビバーク川崎が4月1日に同時オープンした。2019年10月にグランドオープンしたビバーク大阪の代表であり、グループを率いる杉村晋吾さんは「大阪店は消費増税直後、川崎と横浜もこんなご時勢でのオープン。逆風ふきまくりですけど、がんばります。なにせぼくらはオフロードライダーですから!」と、暗い空気を吹き飛ばすかのように笑う。

画像: 川崎と横浜にオフロード専門店、総計30万円の商品券が当たるオープン記念キャンペーンも

ビバーク横浜
神奈川県大和市大和市東3-15-5
TEL 046-204-6668
平日13:00~19:00
祝祭日10:00~19:00
※19:00~BAR open
定休日:火曜日・第二水曜日(祝祭日は営業)

ビバーク川崎
神奈川県川崎市高津区千年670
TEL 044-766-7444
平日13:00~19:00
祝祭日10:00~19:00
定休日:火曜日・第二水曜日(祝祭日は営業)

ビバーク横浜店長の櫻井さんは、ダカール2019にも出場するなど経験豊富なラリースト。PULL-IN製品を中心に、カジュアルウェア、ヘルメットなどオフロード用品を揃えるほか、ベルギー製のブリットモーターサイクルも用意。BARを併設しているのも特徴で、櫻井さんがマスターとしてみんなを迎えてくれる。東名横浜IC、またお酒を楽しむ人は小田急・相鉄の大和駅からのアクセスが便利だ。また、ビバーク川崎は、ラリー関係者には有名な「ミサイルファクトリー」を母体とした本格的オフロードショップ。店長の高橋さんはラリーモンゴリアなどにメカニックとして参加。ラリー参加に必要なすべてのアイテムを揃えている。

オープン記念キャンペーン

新たに2店舗がオープンしたことを記念して、全店で使用できる商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

キャンペーン景品
ビバーク各店で使用できる商品券
 10万円 × 1名様
 1万円 × 10名様
 1000円 × 100名様

応募方法(下記リンクを参照)

締切 4月30日 23:59

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.