FIM=国際モーターサイクリズム連盟は、COVID-19感染拡大の影響で休止している今年のエンデューロ世界選手権(ENDURO GP)の新スケジュールを発表した。

画像1: image Future7Media

image Future7Media

FIM ENDURO WORLD CHAMPIONSHIP 2020
第1戦 9/18-20, Rewuista, フランス
第2戦 9/25-27, Spolet, イタリア
第3戦 10/16-18, Zschopau, ドイツ
第4戦 11/6-8, Lalin, スペイン
第5戦 11/13-15, Marco de Canaveses, ポルトガル

画像2: image Future7Media

image Future7Media

当初、3月のスペインで開幕の予定だったが、9月のフランスが新たに開幕戦となった。約半年ずれ込んだことで、大会数は8戦から5戦に削減され、エストニアとスウェーデンがカレンダーから消えることになった。排気量別のENDURO-1、ENDURO-2、ENDURO-3、オーバーオールカテゴリーのGPクラス、23歳以下のEJ、21歳以下125ccのEYクラスが全戦で実施されるが、ウイメンズクラスは最終戦のポルトガルでだけ開催の予定。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.