スタート時の捲れを抑制するホールショットデバイスはモトクロスではもう当たり前のアイテムですが、あれって一人だとセットするのが難しくて補助が必要ですよね。でも、これなら一人でセットできちゃうんです。

PROTAPER
SELAデバイス

画像1: PROTAPER SELAデバイス
画像2: PROTAPER SELAデバイス

価格:¥21,780(税込)
WW会員価格:¥19,602(税込)

適合車種

画像1: ホールショットデバイスを1人でセットできちゃうスグレモノ
画像2: ホールショットデバイスを1人でセットできちゃうスグレモノ
画像3: ホールショットデバイスを1人でセットできちゃうスグレモノ

以前のモデルはセットをする際に補助がないと難しかったですが、このSELAは補助なしでも簡単にセットが可能になりました。①ダイヤルを回す、②フォークを押し付けるだけ。一人でスタート練習する際には重宝する代物ですね。また、取り付けもフロントタイヤやフロントフォークを外すこと無くそのまま簡単に装着が可能との事。

画像: Self-Engaged Launch Assist (SELA) Installation Walkthrough www.youtube.com

Self-Engaged Launch Assist (SELA) Installation Walkthrough

www.youtube.com

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.