シートバッグってロンツーやキャンツーをするライダーにとって、とても重宝するアイテムですが、そのバッグも進化しているのを知っていますか? このバッグを一度使ったら、もうキャンプの際にテーブルを持ち運ぶ必要がなくなるかも。

MOTO FIZZ
キャンプテーブルシートバッグ

画像: MOTO FIZZ キャンプテーブルシートバッグ

価格:¥36,000(税抜)
カラー:ブラック、ブラウン、カーボン
本体重量:3,7kg
サイズ:300(H)×540(W)×370(D)mm
テーブルサイズ:43×38cm・高さ 30cm
素材:ポリカーボネイト、1680Dナイロン
付属品:レインカバー
適合車種:汎用品

キャンプだとかさばりがちなテーブルもこれを使えばいらないので荷物もスマートになりますね。もちろんシートバッグとしてもしっかり使用でき、キャンプギアも一式収まる内容量を確保しています。日帰りキャンプやソロキャンをするにはオススメかも。

画像2: このシートバッグは荷物を詰めるだけじゃない。1つで2役、なんとテーブルに変形
画像3: このシートバッグは荷物を詰めるだけじゃない。1つで2役、なんとテーブルに変形

テーブルへの変形も簡単で、天板を開け足をセットするだけ。足の長さは調節できるので不安定な地面でも対応可能です。

画像4: このシートバッグは荷物を詰めるだけじゃない。1つで2役、なんとテーブルに変形
画像5: このシートバッグは荷物を詰めるだけじゃない。1つで2役、なんとテーブルに変形

天板にはドリンクホルダーとカトラリーがあるのでしっかり置けます。サイズも一人使用ならジャスト。

画像6: このシートバッグは荷物を詰めるだけじゃない。1つで2役、なんとテーブルに変形

ベルトやネットを使えばバッグ上部にさらに積載が可能。

画像7: このシートバッグは荷物を詰めるだけじゃない。1つで2役、なんとテーブルに変形

持ち歩く際に便利なストラップを装備。荷物が重くなったときにはありがたいですね。

画像: 価格:¥36,000(税抜) カラー:ブラック、ブラウン、カーボン 本体重量:3,7kg サイズ:300(H)×540(W)×370(D)mm テーブルサイズ:43×38cm・高さ 30cm 素材:ポリカーボネイト、1680Dナイロン 付属品:レインカバー 適合車種:汎用品

ツアーシェルケース用オプションテーブル(別売)を併用すればもっと快適に。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.