コロナ禍で続く、おこもり時間。レースに行きたくても行けない…。などというもどかしさを感じるこの時期でも、ゲームで土と戯れるのはどうでしょう? モトクロスゲームでは、昔から定評のあるMX VS ATVの最も新しいタイトルである「All Out」が、満を持して日本に上陸! 退屈なおうち時間でも、タイヤで泥を引っ掻くあの感覚を味わうことができます。
画像: モトクロスゲームの金字塔「MX VS ATV」が、日本へ正規上陸

進化したモトクロスアクションはコンテンツがてんこ盛り

モトクロスライダーにも好評を博しているこのゲームは、ゲームモードの種類や操縦性、オンラインの同時接続者数の多さなども魅力。

画像: 進化したモトクロスアクションはコンテンツがてんこ盛り

オンライン対戦で他のプレイヤーと過激なレースを繰り広げられる

オンライン対戦での同時接続プレイヤー数は16人。リアルタイムで世界中のプレイヤーとレースを楽しむことができます。チームや仲間達でヒート練習もおもしろそう! ステージは、スーパークロス、アウトドアモトクロスなどの定番ものだけではなく、ウェイポイントを探すラリー的な遊び方も収録。フリースタイルモードでは、バックフリップ系の超難易度トリックもメイクできちゃいます。

思い通りの操縦から、操縦ミスの落車までリアルに再現

モトクロスの基本的な操縦から、ドハデなスタントまでを思いのままに。低空のスクラブジャンプでジャンプを武器にすることもできます。もちろん、些細なニアミスもコントローラーにフィードバックされるため、転倒もリアル。

モトクロスバイクだけでなく、ATVやUTV(四輪車)に乗ってレースを楽しむことも

過激なバイクレースで満腹になったとしても、ATV・UTVは別腹。どちらもモトクロスマシンと同じくオンライン対戦が可能となっております。二輪車とはまた一味違った乗り味を楽しんで、オンライン対戦でライバルにひと泡吹かせてやりましょう。

画像: モトクロスバイクだけでなく、ATVやUTV(四輪車)に乗ってレースを楽しむことも

これはまさに、ダート・ヘブン。オンラインでカリフォルニアへいこう

オフロードバイクを知りたての方でも、転倒や故障のリスクを気にすることなく十二分に楽しむことのできるボリューム。内容は、AMAファンだけでなくBAJAやオープンエリアを楽しむオフロード好きなあなたも納得のもの。まるでカリフォルニアにライディングツアーへ出かけるような、刺激的なコンテンツは、9月1日に発売です!

画像: これはまさに、ダート・ヘブン。オンラインでカリフォルニアへいこう

MX VS ATV All out 2020

対応ハード:nintendo Switch 2020年9月1日発売予定
THQ Nordic Japan KK
TEL03-3237-0233

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.