プロテクトJ1は、皮膚に保護膜を作って擦れの痛みを防いでくれるクリーム。実は、防げるのは摩擦だけじゃないんです。ごく少量をさっと手になじませれば、機械油のしつこい汚れを、簡単におとせるようになるんですねー。

汚れがつきにくい・落ちやすいその性能を実験

使用するのはOff1.jpで取り扱っているプロテクトJ1今までも皮膚保護(ケガ予防)としての使い方を取り上げてきましたが、今回は「汚れ」にピックアップします。 

画像: 汚れがつきにくい・落ちやすいその性能を実験

今回は右手のみにクリームを塗り、左手は何も塗らずに作業してもらいました。

本当にクリームで汚れがつかないの?

画像1: 右手:クリーム有 左手:クリーム無

右手:クリーム有 左手:クリーム無

作業後の手がこちら。今回はクロスカブのタイヤ交換をしてもらいましたが、チェーンやスプロケを触ってしまうので写真のように左手は汚れてしまいます。ところが右手も若干汚れは付いていますが、ここで比べてみてもその差は歴然ですよね。

これだけじゃない、水洗いしてみて

画像2: 右手:クリーム有 左手:クリーム無

右手:クリーム有 左手:クリーム無

作業後の手を、洗剤を使わずに水洗いしてもらいました。

油汚れのついた左手はもちろん水では落ちませんが、右手は水洗いでも汚れがきれいに落ちてます。J1クリームを塗ることによって整備中の汚れがつきにくくなるだけでなく、付いた後もすぐ落とせ、手荒れも防いでくれるわけなんです。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.