こちらのアルパインサーモボトル、氷点下の山岳地帯での使用を想定しているため、保温性の追求に余念がありません。もちろん酷暑の保冷効果も備えているのでオールマイティ。特にこれからの季節、林道ツーリングの休憩シーンをサポートしてくれる心強いアイテムになってくれるかも……?

モンベル
アルパインサーモボトル

画像: モンベル アルパインサーモボトル

容量・価格(税別):0.35L ¥3,000/0.5L ¥3,500/0.75L ¥4,000/0.9L ¥4,500
素材:本体:外側/ステンレス、内側/ステンレス 外栓/ポリプロピレン
重量:265g
カラー:ガンメタル(GM)、メドーグリーン(MDGN)、レッド(RD)、ステンレス(STNLS)
サイズ:直径Φ7mm×高さ24cm

激アツのお湯でインスタントラーメンをめしあがれ

寒〜い冬でもいっぱい走ればお腹はグーペコ。しっかりと腹ごしらえをしないと活力も湧いてきませんよね。その点アルパインサーモボトルは、極寒の山頂でもおいしくコーヒーやインスタント食品を楽しめるほど、保温性能が追求されてるんです。内側は錆に強く外側は保温性に優れていて、しっかり熱をキープ。より長時間の保温性能を維持するために、ステンレスの材質にもこだわってるんです。

【保温・保冷効力】

保温保冷
スタート95度4度
6時間後78度以上8度以下
24時間後51度以上12度以下
画像1: 氷点下でも熱いラーメン食べられます、保温力バツグンのモンベルボトル
画像2: 氷点下でも熱いラーメン食べられます、保温力バツグンのモンベルボトル

もちろん保冷性能も備えているので、真夏日でもキンキンに冷えたドリンクを楽しめちゃいますよ!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.