そろそろ秋冬に向けてアイテムを新調したい時期。ゴールドウィンの2021AWシーズンは、ラリーをモチーフとしたデザインや機能性、高い耐久性などハイエンドな機能が満載。これ、オフロード用に仕立てられたというよりは、今季のゴールドウィンがテーマとしているのが、オフロードという立ち位置。つまり、ストリートやツーリングを楽しむライダーにもオフテイストを提案しているんですねー。Off1としては見逃せないじゃないですか!
画像: ゴアテックスハンタージャケット(クラウドブルー)

ゴアテックスハンタージャケット(クラウドブルー)

GWM
ゴアテックス ハンタージャケット
¥69,300(税込)
カラー:クラウドブルー、ダークガンメタル、サンド
サイズ:M、L、XL、OL、BL

カッティングや強度の高い生地、腰部のポケット、ジップインジップ機能など、ラリージャケットとアウトドアジャケットの機能を掛け合わせ、オフロードシーンに耐えうる高い機能性を実現。

さらに、メインの生地にはEuro Roadmaster Jacketで使用するGORE-TEX 200Dを採用。肘部、肩部にはCORDURAを使用し、転倒の衝撃にも対応する強度に。

画像: ゴアテックス タクティカルパンツ(クラウドブルー)

ゴアテックス タクティカルパンツ(クラウドブルー)

GWM
ゴアテックス タクティカルパンツ
¥42,900(税込)
カラー:クラウドブルー、ダークガンメタル、サンド
サイズ:S、M、L、XL、OM、BM、BL

カーゴポケットは斜めになっており、乗車時に物を取りやすくした設計に。後ろポケットにはマチがついていて収納しやすくなっているのもポイントです。さらに、悪天候でもライディングを楽しめるよう防水透湿素材GORE-TEXを採用しており、タフな旅の相棒としてうってつけ。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.