ブリヂストンのアドベンチャー向けタイヤは、オンロード向けのA41とオフロード向けのAX41の2つ。今回はその間にわって入るレンジの広いタイヤが登場。走りの幅を広げてくれることでしょう!
画像1: ブリヂストンのアドベンチャー向け新タイヤは、ちょうどいいオン&オフ感
画像2: ブリヂストンのアドベンチャー向け新タイヤは、ちょうどいいオン&オフ感

BRIDGESOTNE
BATTLAX ADVENTURE TRAIL AT41

2021年2月1日(火)発売

画像1: BRIDGESOTNE BATTLAX ADVENTURE TRAIL AT41

見ての通り、ブロックタイヤにかなり近いデザインで、フラットダートでは申し分ない性能を発揮してくれるはず。ハイウェイでも不安感のないロード性能に、オフ性能をプラスした、という感じでしょうか。サイズ展開は7種類。19-17を履くオンロード向けのアドベンチャーにも、21-18を履くオフロード向けのアドベンチャーにも対応します。

画像2: BRIDGESOTNE BATTLAX ADVENTURE TRAIL AT41

AT41の性能は舗装路に合わせたものですが、A41と比較するとオフロード寄り。その特徴から、A41とAX41の中間に立っていることがわかります。特に注目は新しく採用されたパターンで、排水性が向上しています。

画像3: BRIDGESOTNE BATTLAX ADVENTURE TRAIL AT41

A41と比較すると、向上した排水性は一目瞭然。これにより、トラクションやブレーキ、グリップがアップしています。さらに、新パターンに合わせたベルト構造やフロントタイヤのショルダー部に偏摩耗を抑える新ブロック形状を採用するなど、走りやすさが極まっています。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.