持ち運びやすいサイズ感ながら、押し引きどちらでも空気を入れることができるDRCのミニポンプ。編集部でも、とりあえず工具箱に旧モデルが備えてあるのですが、今回はリニューアルとして追加されたエアゲージによってさらに使いやすくなっているんです。
画像1: 普段使いにも、ツーリングにも。備えてうれしいDRCミニポンプがリニューアル

DRC
C304 2WAYミニポンプ
¥2,750(税込)
最大空気圧: 820kPa/120psi(100kPa = 1.02kgf/c㎡)
サイズ: L 270mm × W 40mm × H 25mm
重量: 110gアルミボディで軽量と、操作がしやすいミニポンプ。仏式と米式に対応しているため、バイクのみならず自転車にも使用できるんです。さらに、付属しているサイクルホルダーでMTBにも装着が可能です。CT125ハンターカブなんかに、わざと見えるように装着してもオシャレかもしれませんね。

画像2: 普段使いにも、ツーリングにも。備えてうれしいDRCミニポンプがリニューアル

今回のリニューアルではエアゲージが追加され、空気を入れるときの目安に。

画像3: 普段使いにも、ツーリングにも。備えてうれしいDRCミニポンプがリニューアル

2way仕様で押しても引いても空気充填が可能。作業効率のアップにも効果がありそう。また、グリップはT型かつ滑り止め効果のエンボス加工が施されているため力も入れやすいです。

使いやすくなったミニポンプ、一台持っておくと便利かも。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.