画像1: 老舗オープンエリアが、KTM東海へジョイン

KTM正規ディーラーの『KTM東海』(三重県桑名市、サンビシモータース株式会社、代表取締役社長:岡田 文明)がKTMオフロードモデルのプロショップ『オープンエリア』(愛知県豊明市、有限会社オープンエリア、代表取締役:中嶋 宏明)との9月1日付で合併することを発表。

画像2: 老舗オープンエリアが、KTM東海へジョイン

三重県のいなべモータースポーツランドを活用してオフロードにも力を入れてきたKTM東海に、オープンエリアの豊富なエンデューロへの知見が加わることになる。

画像: 右、オープンエリア代表中嶋氏。左、モトクラブオープンエリア前橋孝洋

右、オープンエリア代表中嶋氏。左、モトクラブオープンエリア前橋孝洋

オープンエリア代表の中嶋宏明氏は1997年のISDEイタリア大会でのシルバーメダル、2000年のISDEスペイン大会でも完走という、実績、経験共に豊富なエンデューロライダーであるとともに、後進のレースライダーをサポートし続けてきた人物。2019年のISDEポルトガルを牽引するサポート&マネージャーとしてもアサインされている。中嶋氏主宰の『モトクラブオープンエリア』には2018年のJEC全日本エンデューロ選手権でクラスチャンピオンに輝いた前橋孝洋が所属。

今回の合併では、これまでストリートがメインであった『KTM東海』が、中嶋氏をスーパーバイザー、前橋選手をアドバイザーとして迎え、KTMのオフロードシーンでの活躍に一層の力を入れる構えとなっている。

KTM東海

KTMオレンジショップ
所在地:三重県桑名市参宮通り20
電話:0594-84-6363
営業時間:9:30~19:00
定休日:月曜日

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.