筋トレの本当の目的は…

ライディングに重要な筋肉は、脚、そしてバイクを抑えるための腕と背筋でしょう。でも、そこだけを強化するのではなく、全体をバランス良く鍛えることが重要です。筋肉を鍛えるのは、強さと速い動きのためだけではなく、怪我の予防という意味も大きいですね。クラッシュした時に、強い筋肉は重要なプロテクションになります。その意味でも、どこか特定の部分だけではなく、全身をバランス良く鍛えることが出大事なんです。

エンデューロライダーにとって最も重要なことは

スマートな思考です。エンデューロにはそれが重要だと思います。エンデューロは総合的な競技で、走るコースも自然の地形からモトクロストラックまでいろいろあるし、時間も距離も長く、その中でいろいろな状況に対応しなければなりません。がむしゃらにプッシュして瞬間的に速くても、トータルで相手よりいいタイムが出ていなければ意味がありません。ひとつのコーナーやひとつのテストで速く走るのではなくて、全体として考えることが大事です。今日は2位でも3位でもいい、あるいは一度も勝たなくてもいい。シーズンが終った時に、相手よりも1ポイントでも多ければ勝ちなんです。

画像: どんな質問にも明確な答えを持っているアスリート。「スマートな思考」という言葉に実感がこもる

どんな質問にも明確な答えを持っているアスリート。「スマートな思考」という言葉に実感がこもる

どんな状況でもベストな道を選べ

それにエンデューロのコースでは、どんなバイクでも一度のクラッシュで走れなくなる可能性があるし、ライダーも同じです。レースの間はバイクのコンディションを維持することが重要だし、ライダーは身体のコンディションを保つことがなにより重要です。それから、どんな人間にも困難な時というのがあります。怪我や病気、環境。でも、どんな時にもあきらめず、その状況の中でのベストを尽くし、ダメージを最小限にすることを考えます。それが次につながっていくんです。

画像: BETA RR 4T 430、パワーとハンドリングのバランスで選んだマシン。最激戦区のE2クラス(4T450cc)を戦う

BETA RR 4T 430、パワーとハンドリングのバランスで選んだマシン。最激戦区のE2クラス(4T450cc)を戦う

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.