画像: XL230:純正ホイール装着イメージ(ビフォー)

XL230:純正ホイール装着イメージ(ビフォー)

画像: XL230:品番W25-117388/装着イメージ(アフター)

XL230:品番W25-117388/装着イメージ(アフター)

トリッカーは理想的なバイクだ。タイヤのラインナップさえあれば、こんなに楽しいトレッキングバイクはない。だから、先人達は「セロトリ」と言って、トリッカーにセローのタイヤを履かせて21-18インチにするモディファイをしてきた。それに応えるがのごとく、ワイズギアではセローの前後スペアホイール(セットで¥72,360)を売っているからヤマハさんは素晴らしい。

だが、Z-WHEELが提案するインチコンバージョンキットなら、さらにお安く…カラバリも豊富。リム&スポークのキットなので、リム組をしなくちゃいけないんだけど、それさえクリアできれば問題無しだ。

画像: クロスカブ110リヤ:品番W25-217118/装着イメージ(アフター)

クロスカブ110リヤ:品番W25-217118/装着イメージ(アフター)

クロスカブ110のリヤタイヤは17インチなのだが、このコンバージョンキットでは16インチ化が可能。ってことは…このようにモトクロスタイヤが履けちゃうのだ…! 履く必要があるか否かはおいておき、履けちゃうのだ!

ラインアップにあがっているコンバージョンは…

モトクロッサーのリア18インチ化
CRF250/450R、YZ250/450F、RM-Z250/450、KX250/450、および2ストモトクロッサー

クロスカブの16インチ化
モトクロスタイヤを装着可能に

スクランブラーバイクのフロント21インチ化
ブロンコ、SR400/500、XL230、250TR、グラストラッカー

トリッカーのセロー化
21−18インチに

と、エンデュランサー化やスクランブラーのオフ対応などかゆいところに手が届く仕様。

セット内容

画像: リムセットフロント代表画像/S16リム:シルバー/ステンレスニップル:シルバー

リムセットフロント代表画像/S16リム:シルバー/ステンレスニップル:シルバー

画像: リムセットフロント代表画像/R50リム:ブラック/アルミニップル:シルバー

リムセットフロント代表画像/R50リム:ブラック/アルミニップル:シルバー

【 アルミリム 】
各車種に最適な強度バランスと重量設計されたアルミニウムリムを設定。

【 ニップル 】
各車種に合わせてアルミニップルとステンレスニップルのいずれかを設定。

【 ステンレススポーク 】
純正ハブ対応のインチコンバージョン専用設計。
錆びにくく耐性の高いSUS304をベースに成分を微調整することで強度を確保。

Z-WHEEL
リムセット インチコンバージョン

セット内容:リム・ニップルセット・スポークセット(各 1ホイール分)
リムカラー:ブラック 、 バーガンディレッド、グリーン 、シルバー
ニップルカラー:ブラック 、ブルー 、 レッド 、 グリーン 、 イエロー 、 シルバー
※車種により色選択が可能、適合表参照
価格:¥21,168~¥29,160(税込)

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.