オンロード・オフロード問わず多くのライダーから支持されるタイヤを開発・販売し続けるダンロップと、学生主導のオフロードイベント「キャンオフ」がタッグを組んだ「DUNLOP ENDURO×キャンパスオフロードミーティング」。第三回は広島テージャスランチで、さらに初心者・中級者向けにスポットしたフリーライドを10月12・13日に開催。
画像: 舞台は広大なテージャスランチ。垂涎モノのフィールドを、思い切り楽しもう

舞台は広大なテージャスランチ。垂涎モノのフィールドを、思い切り楽しもう

画像: ダンロップエンデューロ×キャンオフのフリーライドで、駆け出しライダーもスキルアップ

自分に合ったフリーライドとトップライダーのレッスンでスキルアップ

画像1: 自分に合ったフリーライドとトップライダーのレッスンでスキルアップ

1日目はテージャスランチを走るのは初めてだという初心者に向けたフリーライド。広大なテージャスランチをフルに楽しめる。さらにキャンプ&BBQも開催。今日知りあったばかりという仲間とも、秋の夜長に存分に語り合うことができる。

画像2: 自分に合ったフリーライドとトップライダーのレッスンでスキルアップ

2日目はゲストライダーを招いたエンデューロスクール。オフロードの基礎の基礎を学びたい方はもちろん、実践的なエンデューロテクニックをテージャスランチ特有の地形を使って教えてもらえる。

第1回で好評を博した田中教世のスクールは、満員御礼。

トレールやチャレンジ、さらには「極み」とレベル別に分けられたフリーライドも併催。トップライダーと苦難を乗り越えるものいいだろう。

ゲストライダーにはエルズベルグなあの人も…?

画像1: ゲストライダーにはエルズベルグなあの人も…?

ゲストライダーは豪華に四人を招集。6月に開催したキャンオフ×ダンロップエンデューロ第1回に引き続き、田中教世。現役時代、カワサキファクトリーの看板ライダーとして大活躍、チャンピオンを幾度も争った実力者だ。FIMアジアモトクロス選手権での優勝経験も。

画像2: ゲストライダーにはエルズベルグなあの人も…?

エクストリームバイクスタントライダーの小川裕之は、海外大会での優勝経験も豊富。グローバルな活躍をする一方で、YouTubeチャンネルでライディングを指南するなど幅広い活動をしている。

3人目のゲストライダーは水上泰佑。エンデューロIA、G-NET 2010年チャンピオン。2013年には日本人3人目としてエルズベルグロデオに挑戦した。G-NET級から初心者まで幅広いライダーに向けたエンデューロレース、タイスケカップを主催。

さらに4人目のライダーとしてシークレットゲストが。エルズベルグに関係した「あの人」だそうだが、正体は当日までのお楽しみ。

両日参加で8000円の早割は9/30まで!

画像: 両日参加で8000円の早割は9/30まで!

9月30日まで早割エントリー料金はどちらか1日で7,000円、両日で8,000円。10月1日から10月3日まではどちらか1日で9,000円。両日で11,000円となる。キャンプと見学は無料で、フリーライド・スクール全クラス共通となっている。

ダンロップエンデューロ×キャンパスフリーライドミーティング

開催日程:10月12日・13日
会場:テージャスランチ 広島県安芸高田市甲田町上甲立542

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.