バイクに乗り始めてある程度の月日が経てば、行くところがなくなってしまった、なんて悩みが出てくるのは必定だ。季節や時間帯を変えて新発見を狙うのも一つの手だが、いっそ国外に出てみるのはどうだろうか。

EUヤマハが贈るアドベンチャー

画像: EUヤマハが贈るアドベンチャー

Destination Yamaha Motorは、冒険を愛するすべての人々に向けた旅行プラットフォームだ。世界各地のパートナーとヤマハが協力し、オンロード、オフロード、水上、雪上にかかわらず「アドベンチャー」を提供してくれる。前述の通り、スノーモービルや、日本では珍しいATVを使ったツアーもラインナップしている。ここではほんの一例をご紹介。

モンゴルを回る10日間の旅

画像1: モンゴルを回る10日間の旅

フランスの二輪旅行代理店TrailRandoがプロデュースするアドベンチャーの一つが、モンゴルを10日間移動する旅。首都ウランバートルから、西に位置するテルヒーン・ツァガーン湖を折り返し地点に、平たい楕円を描くように一周するかたちだ。総移動距離は約1600kmで2,540€から。当然アスファルトではない地面がほとんどなので、ある程度のオフロード技術は必要となる。

画像2: モンゴルを回る10日間の旅

地中海を巡る8日間

画像1: 地中海を巡る8日間

せっかく海外に行くんだから、その国の文化に触れたいという人に向けたプランももちろんある。こちらはオーストリアを出発し、アドリア海に沿ってスロベニア、クロアチアへと南下するものだ。この旅の目玉は、クロアチアのプリトヴィツェ湖群国立公園だ。大小16の湖と92の滝は、心をあらわれること間違いなし。もちろん道すがら地中海の景色を心ゆくまで堪能できる。総走行距離は約1585kmで、2120€から。

画像2: 地中海を巡る8日間

海外でのアドベンチャーは、国内のツーリングのように気軽に行けるものではない。だからこそ、格別の体験になり、一生の思い出に残る「冒険」となり得るのではないだろうか。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.