via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
車やバイクのバネ下重量の軽量化は走行性能に直結し、バネ下1kgの軽量化はバネ上10kgの軽量化に相当するなんて言われるくらいだ。(もちろんこれは比喩表現で、いたずらに軽くすればいいというものでもないのだが)。ホイールよりも手軽に手を出しやすい、軽量化されたアクスルシャフトのクロスカブ110対応モデルがリリース。

KITACO
中空アクスルシャフト

画像1: KITACO 中空アクスルシャフト

商品コード:498-1310000
価格:¥3,400(税抜)
シャフト径:φ12
中空穴径:φ5
シャフト長(首下長さ):201mm
適合:クロスカブ110(JA45)、スーパーカブC125(JA48)

シャフトに中空穴を空け、ノーマルの194gより約15%軽量化して約164gに。素材にクロモリ鋼を採用し、剛性もアップしている。軽さもウレシイところだけど、オフロードユーザーからすると、この剛性アップも見逃せないポイント。アクスルがゆがみづらくなれば、サスペンションの動きにも影響する。普段の街乗りで、実感できる可能性もあるほどだ。

ブラック仕上げで、足元のワンポイントのドレスアップにも貢献。

画像2: KITACO 中空アクスルシャフト

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.