2月に発売を開始するとともに人気を博し、街中で見かけることの多くなったHonda ADV150に様々なカスタムパーツが出ている中で、NITRONのサスペンションが登場。細かくオーダーできるナイトロンだから、オフ向けにも高速向けにもカスタマイズができますよ!

●NITRONとは
1997年にイギリスで生まれたサスペンションメーカーで、ヨーロッパのレース界では二輪だけでなく四輪でも高い評価を受けています。日本には2005年に登場し、そのハイクオリティな性能から国内でもシェアを伸ばしています。

オーダーメイドで世界に1つアナタだけのサスペンション

一般的なサスペンションであれば完成品を輸入販売しユーザーの手元へ届けていますが、NITRONはサスペンションを構成するパーツ1つ1つを英国から輸入し国内で組み上げているので、細かな調整が可能になっています。オーダーメイド代は、なんと製品代に組み込まれているのでかかりません。

カスタム内容としては
●ローダウン仕様
●硬め、柔らかめ
●体重、体格に合わせて
●使用用途に合わせて、など

画像: オーダーメイドで世界に1つアナタだけのサスペンション

オーダー方法

画像: オーダー方法

NITRONのサイトにあるオーダシートを使用します。
注文内容も難しい事は無く、サーキットでの使用や足つき性の向上、二人乗りメインなど簡単な要望を書くだけでOKです。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.