日本だけで無く欧米のファクトリーチームが軒並み絶大な信頼を寄せている、USヨシムラのRSシリーズ。Off1.jpでも追いかけているガイコホンダや、Team HRCでもおなじみの「モノホンエキゾースト」ですが、こちらアップデートされたRSシリーズ「RS12」が日本に上陸しました。

RS-12 レーシングサイクロン

画像: TT(チタンエキパイ+チタンカバー)

TT(チタンエキパイ+チタンカバー)

価格:¥140,000(税抜)
重量:3.1kg(純正4.4kg)
備考:アフターサービス対応品

画像: SA(ステンレスエキパイ+アルミカバー)

SA(ステンレスエキパイ+アルミカバー)

¥83,000(税抜)
重量:3.8kg(純正4.4kg)
備考:アフターサービス対応品

日本に入ってきたのは、まずはRM-Z450用。マットカーボンのエンドキャップが、一目でこれまでのRS-9らと異なることがわかりますね。ヨシムラジャパンは、USヨシムラを日本のレギュレーションにあわせて、再開発をかけて市場へ投入しているので、MFJのレースでも装着が可能。成績を残したいなら、コレでしょ!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.