ハードエンデューロするなら今の時代はミニモトですよ? と言わんばかりに昨今人気を博しているこのジャンル。ミニモトハードユーザーの方は必見ですよ!

Rikizoh
G-SEAT(ハード【ゲロ】エンデューロ用)

価格:¥44,000(税抜)
カラー:座面/赤、サイド/黒
適合車両:CRF125F(19〜)

このシートの最大の特徴はノーマルシートに比べ最大45mmのローダウンを実現。内股幅もスリムになっているため、スタンディング時のコントロール性を向上。素材には特殊レザーを使用しているので土や泥などが付着しても滑りにくくなっています。

画像: G-SEAT(740mm)

G-SEAT(740mm)

画像: ノーマルシート (785mm)

ノーマルシート (785mm)

シート削っちゃってお尻痛くならない? って思ったアナタ。大丈夫です! 特殊なウレタンを圧着しているのでノーマルシートに近い座り心地になっています。足つきが気になる方や女性、キッズにいいかも。

●シート加工サービス
すでにお持ちのあなたのシートを送れば、なんとG-SEAT加工できちゃうんです。
ってことはローダウンが可能になりますよ。フルサイズで足ツンツンって人はいかがですか?
価格:¥22,000(税抜)

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.