多くのライダーにとって、オフロードバイクを始めるにあたって壁となるものが、シート高だと思います。ただでさえ足がつかないバイクに乗るのは怖いのに、それで未舗装路を走れと言われるのだから、そりゃあ躊躇しますよね。それがバイク初心者ならなおさらです。

でもそんなオフロードに一歩を踏み出せないライダーの皆さんに朗報! 「足つき研究所」があなたのオフロードバイクライフを応援してくれますよ。

足つき研究所ってなに?? どこにあるの?

「足つき研究所」というのはアンフィニグループが経営するYSP店舗で行っているローダウンサービスのこと。なんとここではセロー250を最初からローダウン仕様で購入することができるのです。

画像1: 足つき研究所ってなに?? どこにあるの?

ノーマルの状態だと爪先がちょっとつく程度の人でも……

画像2: 足つき研究所ってなに?? どこにあるの?

「足つき研究所」仕様にすることでシート高が25〜35mm低くなり、これだけ余裕ができます。さらに! それでも足りないという人のためにシート高を55〜65mmローダウンした「もっと足つき研究所」仕様も用意されています。。しかもこの研究所のすごいところはオーナーひとりひとりの身長や足の長さ、スキルなどに合わせてローダウンの方法や、最終的なシート高を変えてくれるところ。これはもはや「セミオーダーセロー」と言えるでしょう。

画像3: 足つき研究所ってなに?? どこにあるの?

このサービスを実施している店舗は以下の通り
YSP千住
YSP墨田
YSP船橋
YSPつくば
YSP京葉

アンフィニグループではセロー250だけじゃなく、MT-25やTRICKER、XSR900、XMAXなど様々なヤマハ車両で同じようにローダウン仕様の制作が可能となっています。

※他店購入車両への「足つき研究所」サービスは一切受け付けていません。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.