国内の林道を繋いでツーリングルートを作成する「日本林道一筆書きプロジェクト」を実施している松下時子さんを知っていますか? 今回は、松下さんのセロー250をピックアップ。日本でも有数の「林道ライダー」が、いかに自分のバイクを育てていったか…みてみましょう!

画像: 松下時子さん。林道ツーリングに魅せられた主婦ライダー。

松下時子さん。林道ツーリングに魅せられた主婦ライダー。

足の複雑骨折を乗り越えた松下スペシャルなセロー

画像1: 足の複雑骨折を乗り越えた松下スペシャルなセロー

日本だけでなく海外も駆け巡ってきた松下さんならではの、ノウハウたっぷりなセロー250。

画像2: 足の複雑骨折を乗り越えた松下スペシャルなセロー

この跳ね上がりが特徴的なリアキャリア、実は一品物のアイテムなんだとか。セローは、ワイズギアからツーリングセロー用のアドベンチャーキャリアが出ていますが、松下スペシャルなこのキャリアは、跳ね上がりが抑えになり、後ろに荷物が落ちないため、その上にも積みやすくなっています。フックをかける箇所がとても多いのもポイントですね。

画像3: 足の複雑骨折を乗り越えた松下スペシャルなセロー

サイドもしっかりカバーしており、もちろん引っ掛ける箇所は多く付いてます。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.