via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

オフロードバイクに欠かせない、ステップペグのグリップ力。個人的な印象で言うと、ハンドルのグリップが滑るよりも、ステップが滑るほうがのりづらい…かも。ともかく、対ブーツソールへの攻撃性や、いろんなものを無視して足首ホールドを絶対的に高めるなら、このラプトールステップに勝るモノはないんじゃないか。今回のニュースは、この絶対神にオフセット量がえらべるものがリリースされたこと。

画像: 足裏ホールド、絶対神に選べるパターンが新登場

RAPTOR
チタンフットペグ

エクストリーム、モタード:36,000円
エンデューロ:35,000円

車種にもよるが、10mmあるいは5mmバックが選べるようになった。特に、セクションでリアタイヤに加重したい、あるいはヒルクライムが好き…そんなライダーにはもちろん、ポジションが少し後ろよりなライダーにも、朗報。

●HONDA 用

画像1: RAPTOR チタンフットペグ

エクストリーム:10mmバック、5mmバック

エンデューロ:10mmバック、5mmバック

●YAMAHA 用

画像2: RAPTOR チタンフットペグ

エクストリーム:10mmバック、7mmダウン

エンデューロ:10mmバック、7mmダウン

●SUZUKI 用

画像3: RAPTOR チタンフットペグ

エクストリーム:5mmダウン+10mmバック

エンデューロ:10mmバック、7mmダウン

●KTM、HUSQVARNA、HUSABERG、SHERCO 用

画像4: RAPTOR チタンフットペグ

エクストリーム:5mmダウン+5mmバック、5mmアップ

エンデューロ:5mmダウン+5mmバック、5mmダウン+10mmダウン(RME016のみ)

5mmアップ

モタード:5mmアップ

●BETA 用

画像5: RAPTOR チタンフットペグ

エクストリーム:5mmバック

エンデューロ:5mmバック

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.