もはやブームとは言えないほど息の長い流行になっている、アウトドア。この趣向にぴったりマッチするセロー250は、昨今の販売の4割がツーリングセローであるとのことです。つまり、セローとキャリアは切って離せない関係にあるということ。そこで、今回はOff1の「推し」セロー用キャリアをピックアップしてみましたよ!

ツーリング用キャリアの王者、タフ&ユースフルなビッグサイズ

画像: ツーリング用キャリアの王者、タフ&ユースフルなビッグサイズ

ワイズギア
アドベンチャーリアキャリア
価格:¥23,000(税抜)
キャリア単体重量:2.0kg
荷台面積:約1,000㎝2
最大積載量:6.5kg
対象モデル:セロー250(〜2017)
※2018〜のモデルには装着できません

アドベンチャーと名が付くだけあって、近年のパニアケースなどに負けないほどの積載が可能な大型リアキャリアとなっています。天板はシートとほぼフラットになるように作られているため、大きい荷物もラクラク積載でき、キャリアサイド部は持ち手になっているので引き起こしの際などに役立ちます。それに、なにより超ガッシリしているので、タンデムが楽ちん。

北海道ツーリングなどで箱を積載するなど、アイデア次第で抜群の使い勝手。普段つけていなくても、1本もっておきたいキャリアです。

モデルチェンジしたセローはこちら

画像: モデルチェンジしたセローはこちら

ワイズギア
アドベンチャーリアキャリア
価格:¥28,000(税抜)
キャリア単体重量:3.8kg
荷台面積:約1,000㎝2
最大積載量:6.5kg
対象モデル:セロー250(2018〜)

2018年にモデルチェンジした新セロー250用のリアキャリア。車両イメージに合わせカラーリングを変更しました。余談ですが、スクリーンのステーも変更されていますよ。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.