via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

アメリカ西海岸の北部、オレゴンのあたりではもう10年以上前から、新しい自転車カルチャーがはじまっている。その一つが、バイクパッキングだ。ミニマリズムとも相性がよく、スタイルと機能性を両立させた旅のスマートな形。オートバイでもバイクパッキングは、当然あってしかるべき。それもやっぱりタフなターポリンがいいだろう。

画像: バイクパッキングは、ターポリンで。泥すら気にせず、丸洗い

ドッペルギャンガー
TARPAULIN TANK BAG TACTICS

全容量4.5Lのタンクバッグ。財布や、カメラ、キーホルダーなどの取り出しやすいものをおさめておくのが使い勝手よさそうだ。

画像1: ドッペルギャンガー TARPAULIN TANK BAG TACTICS

バレットフラップ式で、持ち上げて引き抜けば持ち歩ける。ツーリング先で店に入る時などに活用したい。

画像2: ドッペルギャンガー TARPAULIN TANK BAG TACTICS

デイジーチェーンなども豊富。

画像3: ドッペルギャンガー TARPAULIN TANK BAG TACTICS

止水ファスナーにターポリンで、よほどの雨でも耐えられる設計。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.