YAMAHAテネレ700とKTM790アドベンチャーにスキッドプレートが登場しました。本格的に遊ぶとなると必須なこのアイテム。これがあれば丸太、岩、ステアだってもう怖くないですね。

AXP
アドベンチャースキッドプレート
テネレ700用

画像: AXP アドベンチャースキッドプレート テネレ700用

価格:38,000(税抜)
適合車種:YAMAHA TENERE700
重量:2.35kg
厚さ:8mm
素材:HDPE(高密度ポリエチレン)
カラー:ブラック

プレートはなんと厚さ8mmもあるため重そうに見えますが、素材にHDPE(高密度ポリエチレン)を使用することで軽量かつ高耐久性を実現。金属と違い柔軟性も兼ね備えているため、強い衝撃を受けても変形することはありません。取り付けも純正マウント(4箇所)と付属のステーでしっかり固定可能です。

エンジン下「だけ」じゃなくフルカバーガード

画像1: テネレ700のエンジンを8mm厚の樹脂でがっちりガード
画像2: テネレ700のエンジンを8mm厚の樹脂でがっちりガード
画像3: テネレ700のエンジンを8mm厚の樹脂でがっちりガード
画像4: テネレ700のエンジンを8mm厚の樹脂でがっちりガード

エンジン下はもちろんの事、純正のガードでは守りきれないエキゾーストパイプ、フレーム、サイドスタンドセンサー、エンジンケース、ウォーターポンプ、リンクと全方位カバー。これだけ守られてれば怖いものナシですね。

画像: YAMAHA 700 TENERE - SKID PLATE - AXP RACING www.youtube.co

YAMAHA 700 TENERE - SKID PLATE - AXP RACING

www.youtube.co

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.