セロー250の弱点の一つとして、チェーンガイドの弱さはよく指摘されているところです。特にステーの素材が薄く、曲がってしまうとすぐにチェーンが外れてしまう…。林道を走る分にはなんの問題もないのですが、よりハードに岩場をアタックするライダーからは、頑丈なガイドが切望されていたわけで…このたび出たZETAのガイドがめっちゃ良さそうです!

今までのチェーンガイドにはない、真新しい構造

画像: 今までのチェーンガイドにはない、真新しい構造

表のアルミプレートの裏側に、補強の形で6mm厚のアルミプレートをつけて、ステーを挟み込む設計。このプレートがあることで、ステーを補強しているわけですね。頭いい!

セローの"ココ"の悩み、ありませんか?

画像: セローの"ココ"の悩み、ありませんか?

これが、編集部のセローについていたガイド。ガイドを固定するステーが衝撃によって内側に入り込んでしまい、ガイドがチェーンと接触してしまっています。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.