via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
マディレースでの視界確保アイテムと言えばティアオフかロールオフですが、どちらもライディング中に片手を離さなければなりません。でも、これならハンドルから手を離すこと無く、常にクリアな視界を維持し続けられますよ。もうロールオフ革命って呼べる程のアイテムかも。

RISK RACING
The Ripper (リッパー)

画像: RISK RACING The Ripper (リッパー)

価格:¥28,000(税抜)
重量:116g
対応ゴーグル:100%・FLY・FOX・LEATT・SCOTT・SMITHなど(アウトリガータイプは非対応)
バッテリー:リチウムイオン充電式バッテリー
稼働時間:満充電時最大10ロール使用可能
※バッテリーが切れても手動でロールオフ可能

ハンドルから手を離すことなくロールオフを巻き取ることができるこちらのキット。ヒミツは手元に遠隔操作対応のボタンを設置することで、その信号に合わせてロールオフが動きキレイな視界が継続されます。また、使用中に電源がきれてしまっても、手動で巻き取る事ができるのもグッド。

取り付けもチョー簡単

ストラップをマウントに通し、リッパーがロールオフパーツに触れるまで前方にスライドさせます。

ゴーグルのプルコードを引き出し、 リッパーのプルアームに引っ掛けます。

リッパーの電源を入れ、同期ボタンを押します。

ハンドルにワイヤレスリモートボタンを配置し、ネジ留めして固定します。

画像: RISK RACING RIPPER - Automated Motocross Goggle Roll-Off System www.youtube.com

RISK RACING RIPPER - Automated Motocross Goggle Roll-Off System

www.youtube.com

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.