オフロードバイクサイレンサーの雄・DELTAの人気モデル「バレル4-S」に、KLX230用が登場しました。パフォーマンスから見た目、音量まで余念なく追求したこちらのモデル。素材はステンレス・アルミを使用していてサビにくい。そのうえ騒音の政府認証もパスしているので、公道で快適走行できちゃうんです!

DELTA
バレル4-S サイレンサー
KLX230用

画像1: DELTA バレル4-S サイレンサー KLX230用

サイレンサーの後部にかけて収縮していく形状のエンドカバーキャップは、転倒時の損傷や周囲のライダーを傷つけるリスクの軽減を想定して設計されています。ジェントル。

画像2: DELTA バレル4-S サイレンサー KLX230用

価格: ¥51,700(税込)
騒音値:近接排気騒音/91dB 加速走行騒音/78dB
※ガスケットは付属しません。
新品のガスケットを使用してください。

排ガス測定値・排気騒音もバッチリクリア。

トレール車のサイレンサー変更で気になるのは騒音値ですが、近接騒音は94dB以下。JMCA認定プレートもしっかりとついているので安心。

画像: 排ガス測定値・排気騒音もバッチリクリア。

洒落オツな車体にもしっかり馴染みます。

オフロード前提のためコースでの使用はもちろんのことですが、公道で使用できるウマミを活かして、ストリート仕様のKLXに装着するとさらにオシャレ度アップかも。

実はこちらのサイレンサー、上の記事で紹介したファストハウス・カスタムのKLX230に装着されていたマフラーそのもの。性能もピカイチなのに見た目までかっこいいなんておトクすぎますね!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.