380mmというロングな全長を誇るUNITのタイヤレバー「P2810」。こちらを駆使することにより、ムースタイヤを今よりもっとスムーズに交換できちゃいます。通常のチューブタイヤに比べて難度の高いムースタイヤ交換ですが、このレバーを使えば作業がもっと楽になっちゃうんです。

UNIT
P2810 タイヤレバー 380mm

画像: UNIT P2810 タイヤレバー 380mm

全長:380mm
価格:¥1,650(税込)
材質:クロム鋼(SCr440)

頑丈材質でビードを捕らえて逃さない

画像: 頑丈材質でビードを捕らえて逃さない

このタイヤレバーのウリは、頑丈さと全長。タイヤレバーは長ければ長いほど力が入れやすくなります。長いレバーには耐久性が求められるのが必然ですが、このレバーは剛性の高いクロム鋼を使用した肉厚設計なので、長さと頑丈さで脱着作業がかなーり楽に。

この手のムース用タイヤレバーは、20年前には日本になきて、ISDEへ遠征した人達がおみやげに何本も仕入れてきたもの。いまや、日本のメーカーが手がけるようになって、お安く安定供給されるんですから、感慨深いモノがありますよね。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.