日本のモトクロスにとって「GO BIG」というフレーズが、いかに価値があるかは、00年代からのファンであれば深く心に刻まれているもの。FMXのレジェンドである故佐藤英吾が常々口にしていたイディオムで、その精神は現FMX選手権「GO BIG」に受け継がれている。リスクを恐れず、攻め続ける姿勢、あなたのビジネスやライフスタイルにぜひ取り入れて欲しい。

GOBIG
湯呑

画像1: GOBIG 湯呑

価格:¥1,100(税込)
※画像はイメージです。他車種・他カラーを含みます。

というわけで、まずはGO BIG湯呑み。現FMXを強力にバックアップするダートフリーク社は、瀬戸にあり、つまりは「瀬戸焼き」の産地。しっかり「SETO」と刻まれているから、お茶は瀬戸の方向を向いて吞んで頂きたい。ところでグーンライドは、技…なのかな?

画像2: GOBIG 湯呑

そして、今になって2014年のGO BIG大会を記念したマグカップが登場。湯呑み、マグカップ、どちらもぜひ職場に持ち込んで頂き、FMXカルチャー拡大に寄与すべし。

あ、瀬戸みやげにもいいよね!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.