ホンダが誇るトレールバイク、CRF250LとCRF250RALLYが今年フルモデルチェンジするのはすでに記事でお届けした通り。そしていよいよ、その発売日や価格が発表になった。

オフロード性能を高めた<s>タイプが設定

もとより優れていたオンロード性能はそのままに、エンジンの出力特性を変更してよりトルクフルに、そしてフレームなどの見直しにより軽量になったCRF250L、CRF250RALLY。

さらに今回はそれにサスペンション長を延長し、シートの厚みを変更した<s>タイプが設定された。

画像: オフロード性能を高めた<s>タイプが設定

Honda
CRF250L ¥599,500
CRF250L<s> ¥599,500

画像1: Honda CRF250L ¥599,500 CRF250L<s> ¥599,500

上の画像は左がノーマル、右が<s>タイプの比較画像。最低地上高、シート高、サスペンション長が全然異なるのが一目でわかる。<s>のシート高880mmは、ヤマハのプレミアムオフロードWR250Rの895mmに迫るもの。逆に、スタンダードタイプは830mmと、旧モデルのType LDと同じ数値。つまり、これまでのローダウンモデルをスタンダードタイプとした。

画像2: Honda CRF250L ¥599,500 CRF250L<s> ¥599,500

Honda
CRF250 RALLY ¥741,400
CRF250 RALLY<s> ¥741,400

画像: Honda CRF250 RALLY ¥741,400 CRF250 RALLY<s> ¥741,400

こちらも同様に左がノーマル、右が<s>タイプ。<s>タイプは、さらにCRF450RALLYに近い外見と性能を手に入れたことになる。

ともに発売日は2020年12月17日。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.