via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

KTMの傘下へ加入、新生GASGASの活動が世界各国ではじまっている。ジャスティン・バーシアのガスガス移籍に、タディ・ブラズシアク、ライア・サンツなど分野も様々。そして、日本でもついにGASGASのオフロードモーターサイクルが発売開始。KTM、ハスクバーナと同様のEバイクから450までフルラインナップで登場した。

驚くべきはその価格感だ。

画像: 新生ガスガスがいよいよ日本へ。2T250が税込み110万アンダー、バーゲンプライスに爆売れの予感も

GASGAS
EC250

発売予定時期 :2020年12月
メーカー希望小売価格 :1,097,000円(消費税10%込み)

<主要諸元>

エンジン :水冷2ストローク単気筒
総排気量 :249 cc
始動方式 :セルスターター式
変速機 :6速
燃料供給方式 :Dell’Orto 製 EFI(TPI)スロットルボディ 39 mm
Fフォーク :WP 製 XPLOR 48 倒立フォーク Φ48 mm
Rショック :WP 製 XACT リンク式 モノショック
タイヤF/R :80/100-21” / 140/80-18”
車輌重量 :約 106.2 kg(半乾燥)

EC300

発売予定時期 :2020年12月
メーカー希望小売価格 :1,098,000円(消費税10%込み)

画像1: EC300

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.