Off1.jpがこの数年、特に着目しているウエアがSHIFTだ。2017年、FOXとSHIFT両ブランドで「MOTO X LAB」といったプロジェクトが始まり、マーケットに新技術を投入すると発表されたのだけれど、その後の特にSHIFTのハイテクぶりは目を見張るモノがある。さて、発表されたばかりの2021モデルを眺めてみよう。
画像: SHIFT MX | JOSH HANSEN | MX21 youtu.be

SHIFT MX | JOSH HANSEN | MX21

youtu.be

PVはジョシュ・ハンセン。レトロ感溢れる映像が、今季の方向性を示唆している。

新作はブラックレーベルと、ホワイトレーベル

LABがはじまって以来、ブルー、ブラック、ホワイトのレーベルに分けてリリースされてきたSHIFTだが、ローンチまもなくはブラック・ホワイトの2セグメント展開。ブラックの方が、高価格帯だ。さらに実験的な素材やテクノロジーが搭載されるブルーは、シーズン途中での登場もよくあること。

画像: 新作はブラックレーベルと、ホワイトレーベル

SHIFT
ブラックレーベル キング

ジャージ

カラー:ブラック
品番:26177-001
価格:¥7,150(¥6,500)
サイズ:M ・ L ・ XL
カラー:グレー/レッド
品番:26177-037
価格:¥7,150(¥6,500)
サイズ:M ・ L ・ XL

パンツ

カラー:ブラック
品番:26178-001
価格:¥25,300(¥23,000)
サイズ:30 ・ 32 ・ 34
カラー:グレー/レッド
品番:26178-037
価格:¥25,300(¥23,000)
サイズ:30 ・ 32 ・ 34
画像1: SHIFT ブラックレーベル キング

マルチパネル構造で、モトクロスに求められる運動性能を追求。袖、脇下はフルメッシュ。

画像2: SHIFT ブラックレーベル キング

600デニールポリエステルで、軽い着心地。ストレッチ素材をヨーク、ガゼット部分に配置し、運動性能を向上する。ヒザ部分には3Dポリメッシュ素材で通気性も確保された。

画像3: SHIFT ブラックレーベル キング

ブラックとグレーでは、シリーズが違うかと思うくらい印象が異なる。ブラックは、オーセンティックなイメージだ。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.