燃費が良いことで有名なカブシリーズとはいえ、CT125ハンターカブの燃料タンクは5.3L。長距離の間ガソリンスタンドが存在しない地方などへ出かけていくと、ガス欠との戦いは免れません。そんな用途にピッタリ、株式会社プロテックより'20〜CT125ハンターカブに対応した精密燃料計「デジタルフューエルマルチメーター」がリリースされていますよ。
画像: これでガス欠とは無縁、CT125ハンターカブのガソリン残量が一目でわかる

精度99%以上。実走測定による燃料消費データ登録済み

CT125ハンターカブには最新の大型バイクのように、一目で燃費や残りの走行可能距離がわかるようなメーター表示はありません。このマルチメーターは対応車両固有の燃料消費データを実走行にて作成、高精度での計測を実現。車両搭載の燃料タンク残量センサーを使用せず、ガソリン残量を0.01L (10cc)単位で表示してくれます。

【使用量モード】ではガソリン使用量がデジタル表示され、リセットはどのタイミングでも何度でも可能。また【残量モード】ではガソリン残量を表示。さらに残量モードから使用量モードに切り替えても残量モードは継続されたままで使用できます。

トリップメーターと併用することで区間燃費の計測も可能ですよ。

簡単操作、簡単取り付け

画像: 簡単操作、簡単取り付け

プロテック
デジタル フューエル マルチメーター車種専用キット
適合車種:'20~CT125ハンターカブ (JA55)
価格:¥15,400 (税込)

取り付けに必要なパーツ類が全て揃っている車種専用キットなので、買い足し不要。表示部本体は付属のステーで取り付けます。配線は右側カウル内のインジェクターハーネスと点火コイルハーネス、ボディーアースに接続します。操作は非常に簡単でガソリン満タン給油時にリセットボタンを押すだけでOK。

これでもう残りの走行距離は一目瞭然。ガス欠の不安のないツーリングを心置きなく楽しんじゃってください!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.