via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

スポーツeバイクを数多くリリースするヤマハ発動機から、2つの新車種が発表されました。一つは街乗りから週末ライドに向いたCROSSCORE RC、そしてもう一つはオフロードも快適に走破可能なWABASH RT。Off1ではそのWABASH RTについて詳細に紹介していきましょう。

画像1: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

汎用性の高さがウリ

これまでもヤマハは電動アシスト自転車・PASや、e-バイク・YPJシリーズを多数発売しています。近年はコロナ禍の影響もあり、電動自転車の需要は増える一方のようです。そして今回発売されたWABASH RTですが、そのコンセプトは「いろいろ使えそう。ONもOFFも」というわかりやすすぎるもの。

画像: 汎用性の高さがウリ

YAMAHA
WABASH RT
¥438,900(税込)
カラー:セレスタイトブルー
サイズ:S、M、L
2022年3月10日発売予定

グラベルは一般的には砂利のことを指しますが、モータースポーツでは未舗装路全般を指す言葉として用いられることもあります。ヤマハは電動のMTBやクロスバイクをすでにリリースしていますが、グラベルは初めて。

これならばそのコンセプト通り、街乗りからちょっとしたダートまで幅広く使うことができそうですね。

サイズLMS
寸法全長1,815mm1,790mm1,780mm
全幅580mm
サドル高955~1,110mm895~1,050mm835~935mm
タイヤサイズ:前後700×45C
車両重量21.3kg21.2kg21.1kg
性能一充電走行距離 *1ハイモード85km
スタンダードモード101km
エコモード137km
プラスエコモード200km
オートマチックアシストモード96km
電動機形式ブラシレスDCモーター
定格出力240W
変速方式外装11速(前1速×後11速)
バルブ形式仏式バルブ
電池種類リチウムイオン電池
電圧/容量36V-13.1Ah *2
充電時間 *3約3.5時間
主な自転車仕様フレームアルミ製
フロントフォークアルミ製
タイヤMAXXIS RAMBER 700×45C
ハブタイプスルーアクスル
シフターSHIMANO GRX
フロントディレイラー
リヤディレイラーSHIMANO GRX
フロントチェーンリング1速 44T
カセットスプロケット11速 11-42T
ブレーキ(前)SHIMANO GRX 油圧式ディスクブレーキ 180mm
ブレーキ(後)SHIMANO GRX 油圧式ディスクブレーキ 160mm
付属品
カラーセレスタイトブルー

高性能なその特徴

画像2: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

バッテリーはフレームのダウンチューブに内蔵。モーターサイクルで培った技術による洗練されたフォルムと適切なフレーム剛性、重量バランスを実現しています。

画像3: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

ドライブユニットは「PWseries ST」を採用。従来のユニットから100gの軽量化を果たしています。気になるアシストモードはハイモード・スタンダードモード・エコモード・プラスエコモード・オフの5種類。さらにエコモードからハイモードまでを適切に選択するオートマチックアシストモードも搭載しています。

画像4: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

ディスプレイはコンパクトながら情報量は十分。スピードメーター、バッテリー残量、オドメーター、走行モード切り替えボタンなどを搭載しています。また、バックライト付き液晶で走行中にもみやすい設計となっています。

画像5: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

バッテリー容量は36V-13.1Ah。目安となる走行可能距離はオートマチックアシストモードで96kmと発表。バッテリーの充電は家庭用コンセント100Vで約3.5時間で満充電とのこと。

画像6: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

上側よりも下側が広がっているフレアハンドルで、オフロードでのコントロール性を向上。幅広のためアクセサリーの装着にも便利。

画像7: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

サスペンション付きのシートはなんとハンドルバーに取り付けてあるレバーを操作することでシート高の調整が可能。

画像8: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

リアディレイラーは外装11速のグラベル専用、SHIMANO GRX。スタビライザーを装着することでチェーン落ちを抑制してくれます。

画像9: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

フレームには多数のダボ穴が設けられ、さまざまなアクセサリーの装着が可能。バイクパッキングがしっかり考慮されています。

画像10: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

タイヤは荒地でのグリップ性を確保したワイドタイヤ(700×45C)でオフロードの快適性とオンロードの軽快さを兼ね備えています。

画像11: オン・オフどちらも快適なグラベルeバイクが登場、ヤマハWABASH RT

ブレーキは前後油圧ディスク。サイズは前:180mm、後:160mmとなっています。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.