ヤマハが2022年のチーム体制を発表しました。全日本モトクロス選手権にはファクトリーライダーとして富田俊樹、渡辺祐介、ジェイ・ウィルソンの3人が参戦します。久々の海外ライダーのシリーズ参戦、注目が集まります!

IA1

画像: 富田俊樹(#2)

富田俊樹(#2)

画像: 渡辺祐介(#4)

渡辺祐介(#4)

IA1に参戦するのは富田俊樹と渡辺祐介。ファクトリーマシン「YZ450FM」でIA1チャンピオンの獲得を狙います。昨シーズンもチャンピオン獲得に向けて熱いバトルを見せた2人の活躍に、今年も期待が高まりますね。

IA2

画像: ジェイ・ウィルソン(#16)

ジェイ・ウィルソン(#16)

そして、IA2にはオーストラリアのトップライダー、ジェイ・ウィルソンが参戦。昨シーズンは第7戦MFJ-GPにスポット参戦をして両ヒートとも優勝と、その実力を目の当たりにした方も多いでしょう。

主な経歴
2013年 オーストラリア モトクロス選手権 MXD ランキング2位
    オーストラリア スーパークロス選手権 SXD チャンピオン
    ニュージーランド スーパークロス選手権 SX2 チャンピオン
2014年 オーストラリア モトクロス選手権 MX2 ランキング4位
    ニュージーランド モトクロス選手権 MX2 ランキング3位
    ニュージーランド スーパークロス選手権 SX2 チャンピオン
2015年 オーストラリア モトクロス選手権 MX2 チャンピオン
    ニュージーランド モトクロス選手権 MX2 チャンピオン
2017年 オーストラリア スーパークロス選手権 SX2 ランキング3位
2018年 オーストラリア モトクロス選手権 MX2 ランキング4位
    オーストラリア スーパークロス選手権 SX2 チャンピオン
2019年 オーストラリア モトクロス選手権 MX2 ランキング3位
2020年 AMAスーパークロス 250SX West ランキング19位
    クイーンズランド モトクロス選手権 MX2 チャンピオン
2021年 全日本選手権IA2 ランキング 16位

今シーズンは「YZ250F」でチャンピオン獲得を目指すとともに、若手育成から技術開発など幅広くヤマハに貢献していくとのこと。今シーズンのIA2は、昨年チャンピオンの大城魁之輔や大倉由揮がIA1にステップアップするため、ジェイ・ウィルソンの存在がIA2に新たな風を吹きこんでくれそうです。

開幕まで残り2ヶ月ほど。各ライダーがどのように仕上げてくるのか、気持ちが高まりますね。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.