2022年2月15日(火)、欧州ヤマハから Tenere 700の上位モデル「Tenere 700 World Raid(テネレ700ワールドレイド)」が発表されました。

画像1: テネレ700に、さらにすごいやつ「World Raidモデル」が出た

航続距離500kmを目指すべく、総容量23リットルの「デュアルサイドマウントタンク」という新しいユニークなデザインのタンクが採用されました。タンク最上部の位置は、現行Tenere700よりも低く、シートの傾斜をフラットに。オフロードに適したフォルムに進化しています。

画像2: テネレ700に、さらにすごいやつ「World Raidモデル」が出た

スマートフォンとの接続が可能な5インチのTFTカラー液晶ディスプレイを搭載したのもウレシイポイント。

画像3: テネレ700に、さらにすごいやつ「World Raidモデル」が出た

新しく設計された43mmKYBフォークは、230mmのホイールトラベル。Tenere700よりも20mm延長されたことで、衝撃吸収性を向上。カシマコートっぽい見た目も素敵です!

画像4: テネレ700に、さらにすごいやつ「World Raidモデル」が出た

イギリスの現地価格は11,600ポンド(約181万7,000円)。日本国内への販売など、詳細については今のところ未定です。

画像: 2022 Yamaha Ténéré 700 World Raid: Beyond the Next Horizon youtu.be

2022 Yamaha Ténéré 700 World Raid: Beyond the Next Horizon

youtu.be

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.