ATLAS最高峰のネックブレースにキッズサイズのTYKE(タイク)とユースサイズのPRODIGY(プロディジー)が登場! 大人モデルと同様の機能性を持ちながら、成長期のライダーにもフィットする着け心地に思わず手が伸びてしまいます。

体格の大きいキッズや10代のライダーへ

画像: 体格の大きいキッズや10代のライダーへ

ATLAS
PRODIGY(プロディジー)
¥31,900(税込)
カラー:ブラック
サイズ:胸囲74〜84cm
重量:580g

サイズは胸囲74〜84cmと、10代や体格の大きなキッズユーザーに最適な設計。ユース用ではありますが、女性や小柄な男性にもしっかりとフィットします。

エクストリームスポーツを始めたてのキッズへ

画像: エクストリームスポーツを始めたてのキッズへ

ATLAS
TYKE(タイク)
¥25,850(税込)
カラー:ブラック
サイズ:胸囲61〜71cm
重量:460g

画像: アトラス プロディジー フレーム部分

アトラス プロディジー フレーム部分

フレームはユース・キッズに合わせた新設計。コンパクトながら体への接触面積を広くしたことで衝撃を広い範囲に分散させ、高いプロテクションを実現します。また、強度が高いポリプロピレンを採用し着用時の快適性も実現。加えて、耐衝撃性や耐熱、耐水、耐薬品性にも優れ、メンテナンスが楽に行えるのも嬉しいポイントです。

画像: アトラス プロディジー スプリットフレックスフレーム

アトラス プロディジー スプリットフレックスフレーム

首の後ろ部分には、ATLAS独自の2ピースフレーム構造「スプリットフレックスフレーム」を採用。左右のフレームが各ライダーの動きに追従するため、運動性と快適性を叶えます。

画像: アトラス プロディジー チェスト&バックサポート

アトラス プロディジー チェスト&バックサポート

ネックブレースのサポートが脊髄や胸骨を圧迫するなどの二次的な怪我を防止するため、チェスト&バックサポートを搭載。脊髄と胸骨をさけるように配置されています。チェストサポートのアームは幅30mm。衝撃を受けた時にゆっくりとしなることで胸部への衝撃を緩和します。左右のチェストサポートはそれぞれ独立して動くため、衝撃の吸収をより効果的に実現します。

画像: アトラス プロディジー スマートマウント

アトラス プロディジー スマートマウント

バックサポート付根のアルミパーツは取り外しが可能。ユース用のプロディジーは反転させることで、前後方向に2段階、取り付け角度10度単位で3段階、 合計6種類のポジションで調整ができます。キッズ用のタイクはジュニアスマートマウントがバックサポートに内蔵。胸部と背部のフィット感を2段階で調整でき、成長に合わせてサイズ調節が可能です。

その他、着脱が簡単に行えるEAZYオープンリリースシステムと耐久性を誇るワイヤレステザーも使用。

ATLASといえば、オトナ用もコドモ用も、ネックブレースを少しフレンドリーしたタイプ(ヴィジョン、ブロール)が発売されたばかり。ダートフリーク社のメディア「RIDE HACK」も参考にしてみて下さい!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.