フルモデルチェンジを果たしたCRF250L(S)は、残念ながらモタードバージョンがありません。そこで、カスタムで17インチ化した際のモタード向けサスペンションが、Technixの『TRIC KIT』『TGR Performance SHOCK』として発売されることになりました。

オフロードサスペンションとモタードサスペンションの違い

オフロードの場合は、砂利や岩など凹凸のある路面やギャップの追従性を上げるためにサスペンションが細かく早く動きます。そのため、オフロード用サスペンションのままモタード化するとサスペンションのストロークが大きいので前後に動きすぎてしまい、加減速時に不安定に。

そこで、Technixのモタード用TRIC・TGRでは、ゆっくりとしたコシのある沈み込み方でしっかりと地面を捉えることができます。加速やブレーキング時にタイヤを地面に押し付ける力が安定し、バイクの前後ピッチングも安定します。加えて、オフロードバイクをモタード化すると、ブレーキング時の安定性に不安を感じる人が多いのですが、実はその原因はブレーキをかけた時に沈み込むサスペンションの影響が大きく、このあたりの解決にもなりそうです。

ツーリングメインのユーザー向け、コストパフォーマンスに優れるFUNキット

ラインナップは、オフ用のTRICと同様に2タイプ。こちらは、片側ダンパーのFUNキット。

Technix
TRIC FUN KIT
¥71,500(税込)
純正のSFFシステムをそのままにすることで、比較的安価で高い効果が得られるFUNキット。ワインディングや一般道のツーリング向けですが、サーキットでも十分な性能。
■採用システム:SFF(片側ダンパー片側側スプリング  ■ダンピングアジャスト:片側 伸・圧調整可能
■専用フォークスプリング付属  ■推奨オイル:TRFO-05 (Technix FLUID)

Technix
TGR Performance Shock TEC-3.1
¥64,900(税込)
スプリングプリロードアジャスターと1WAYダンピングアジャスターを装備し、マシンのパフォーマンスを余すところなく路面に伝えることが可能なサスペンション。ダンピングアジャスターが1WAYに集約されているので、シンプルに調整できるメリットもあり。
■1WAYダンピングアジャスター ■無段階プリロードアジャスター(ねじ式) ■セパレーターピストン内蔵型リザーバー

ストリートやサーキットメインのユーザー向けに、豪華なCOMPキット

Technix
TRIC COMP KIT
¥107,800(税込)
純正のサスペンションの中身、つまりスプリングとダンパー部分を交換。スプリングレートの最適化と減衰力を向上させたハイエンドモデル。ワインディングやコース走行でのスポーツライドを楽しみたい方などに、TRIC COMPキットが最適です。
■採用システム:両側ダンパー両側スプリング ■ダンピングアジャスト:左右とも伸・圧調整可能
■専用フォークスプリング付属 ■推奨オイル:TRFO-05 (Technix FLUID)

Technix
TGR Performance Shock TEC-5.2
¥107,800(税込)
スプリングプリロードアジャスターと、HI/LO 2WAYコンプレッションアジャスター及びリバウンドダンピングアジャスターを追加した3WAYダンピングアジャスターを装備。個々のライディングフィールドに応じて幅広い調整が可能。大容量のリザーバータンクは、オイル量も増え熱に強い構造になっています。 ストリートからレースシーンまで幅広く対応が可能。
■HI/LOW2WAYコンプレッションアジャスター ■無段階プリロードアジャスター(ねじ式)
■リバウンドダンピングアジャスター ■大容量リザーバータンク

Technix
TGR WHEEL TYPE-R
¥152,900(税込)

そして、大事な17インチ化のためのホイールもTechnix TGR Wheelからちゃんとラインナップ。

モタード化するにあたりTechnixでは、全てノウハウのある専任メカニックが組み立てる、ワンストップサービスがあるので安心してお任せることができます。試乗会の「デモデイ」も定期的に行っているので興味のある方は是非参加してみてください!

画像: TechnixでCRF250L(MD47)をモタード化してサスペンションも変更するとどうなる!?モータージャーナリスト宮城光氏とプロモタードライダーの吉田雄一選手が徹底テスト!! youtu.be

TechnixでCRF250L(MD47)をモタード化してサスペンションも変更するとどうなる!?モータージャーナリスト宮城光氏とプロモタードライダーの吉田雄一選手が徹底テスト!!

youtu.be

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.