全日本トライアル選手権トップランカーの野崎史高をサポートしている、山形のパーツ加工製造会社アベ精工。トライアルバイクだけではなくトレール車のパーツも制作もしており、中にはユーザーの要望によって制作された人気商品もあります。

チェーンテンショナーで、チェーントラブルを避けよう

今回紹介するチェーンテンショナーは、トライアルで使われるパーツ。チェーンに適度なテンションかけることにより、チェーンの緩みやブレで生じる動力伝動のロス、摩擦や騒音を抑えてくれる効果があります。

画像1: チェーンテンショナーで、チェーントラブルを避けよう
画像2: チェーンテンショナーで、チェーントラブルを避けよう

アベ精工
セロー250&トリッカー用アルミ削り出しチェーンテンショナー
¥14,500(税込)

すでに販売しているTLR用チェーンテンショナーのノウハウを生かし、アルミ製で軽量かつ強度耐久性を考えたアベ精工オリジナルの専用設計。林道ツーリングなどオフロードの走りで生じるチェーンの振動や横揺れによる摩擦や騒音を抑えてくれ、激しくチェーンの揺れが生じるようなセクションでのクラッチ操作でも、しっかり駆動力を活かすことができます。チェーンは、もちろん外れにくくなりますね。その性能はFNJカップでも実証済み。実際に野崎選手のセローにも装着されている代物です。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.