ツーリング中の休憩といえば、コンビニや道の駅、サービスエリアなどが多いと思います。その際にヘルメットはどうしてますか? 大体の人はヘルメットホルダーか、ミラーに引っ掛けたり、そのまま店内に持ち込んだりしているかと思います。しかし、林道ライダーの中にはパニアケースでヘルメットホルダーが使えない、ホルダーに土がついてドロドロで汚れるからと、使わない人もいるかと思います。まさか自分のは盗られないだろうと思っていても、インカムなどつけていると、それの為に盗難されるケースも少なくはありません。そんな時、ハンドル周りなどに簡単にロックができちゃうんです。
画像1: 超軽量だから常に携帯していたい、インシュロック的な鍵がでました

軽くて簡単、ロックが億劫になりません!

画像2: 超軽量だから常に携帯していたい、インシュロック的な鍵がでました

重さは85g。これなら携帯しても全然気にならない重さ。

画像3: 超軽量だから常に携帯していたい、インシュロック的な鍵がでました
画像4: 超軽量だから常に携帯していたい、インシュロック的な鍵がでました

DIAL LOCK CABLE TIES
カラー:ブラック・オレンジ
価格:オープンプライス
原産国:台湾
サイズ:ダイヤルロック部:69mm、プレート部全長:450mm、ロック時の有効内径:φ80mmからφ130mm
重量:95g(付属品含む)
JANコード:4580742232670

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.